赤ちゃんの鼻水吸引に便利!生後3ヶ月から使用出来る鼻水吸引器

赤ちゃんの鼻水吸引対処方法

赤ちゃんの鼻水吸引ってどういう方法で吸引していますか?
小児科に行けば鼻水を吸引してもらえますが、夜中や鼻水を吸引したい時等タイミングよく病院に連れて行く事が出来ない場合ってありますよね?

私には現在10ヶ月の娘がいます。もう赤ちゃんには見えないぐらい成長してきています。
最近風邪気味でくしゃみの度に鼻水が両鼻からダラダラと流れ出ます。まだ自分で鼻水を出すことが出来ません。その度にティッシュで拭いたり、口で吸うタイプの鼻すい器(ママ鼻水トッテ)を使用しています。

ですが、この口で吸い込むタイプは娘が顔を左右に振る事が出来るようになってからは、とにかく鼻水を吸い込むのが難しいという事が判明しました。
なにせ、口で吸うタイプの鼻すい器(ママ鼻水トッテ)は両手を使用して鼻水を、吸引しなければならないからです。

口で吸うタイプの鼻すい器(ママ鼻水トッテ) 口で吸うタイプの鼻すい器(ママ鼻水トッテ)使い方

夫婦でいる時はどちらかが、頭を固定している間に鼻水を吸引する事が出来ますが、1人の時はまぁ大変!っと奥さんに相談されました。

そしてある日、奥さんからベビーグッズの提案がありました。

その名もベビースマイル」という電動鼻水吸引器

ベビースマイル筒状デザイン

奥さんは定期的にママ友会に参加しており、同じぐらいの年齢の子供を持つママ達とご飯を食べたり、情報交換を行っています。その時に1人のママが子供の鼻水吸引の為にベビースマイルを取り出し、電動で鼻水を吸引していたそうで、鼻水がよく吸えていたんだとか!

ベビースマイル購入検討家族会議

で、丁度ママ友会のタイミング良くて、その時に娘が少し風邪を引いており鼻水が出始めていたんです。
それもあって、その日の夜に10ヶ月の娘が夜中にズコズコと鼻水を詰まらせ苦しそうに寝ている姿がかわいそうと相談されました。
口で吸うタイプの鼻すい器(ママ鼻水トッテ)を持っていたので電動鼻水吸引器は個人的にはいらないだろうと思っていましたが、口で吸うタイプは風邪が移る可能性があるし、息を吸うにも限界があるって言われて、確かに納得した自分がいました。

1回に勢いよく息を吸える時間ってわずか2秒程度です。私はですが!これを何度も繰り返すと、こちらが呼吸出来なくなるくらいに結構しんどいんです。
ただし、鼻水は取れるのは取れますが、粘度の強い鼻水はなかなか取れないため、綿棒を使用して仕上げたりしていました。

でも口で吸うタイプの鼻すい器(ママ鼻水トッテ)は手頃価格(1000円程度)で買いやすい!
子供が産まれた新生児(0歳)はどのぐらいの鼻水吸引が必要かは不明でしたので、買って良かったと思いました。今後鼻水吸引器の買い替えの比較にもなるのかなと。

家族会議の結果、ベビースマイルを購入!

ベビースマイル付属品

ベビースマイル値段は3973円(税込)で購入しました。4000円ぐらいする値段ですので安くは無いですかね。
でもベビースマイルは家庭で使える医療機器のようですので、このぐらいは値段は妥当かも!
単3電池で動かせるタイプのようです。

ベビースマイル特徴 ※説明書から引用

  • 電動のため安定した吸引力でしっかり鼻水を吸引します。
  • 小型軽量設計&キャップ付で持ち運びに便利
  • 鼻に挿入するノズル部分は肌に優しいシリコン素材を使用しています。

ベビースマイルを使用した感想は?

見た目はおしゃれな水筒のような型をしたスマートなシルエットで、吸引口も吸い込みやすそうな形になっています。
ベビースマイルデザイン

鼻に当てる箇所はシリコンで柔らかく、赤ちゃんの鼻に付けても痛がる事はありません。
ベビースマイル先端シリコン

ベビースマイル鼻水吸引使い方

吸引力は指を吸引してみると少し皮膚が持ち上がる程度です。痛くはありません。吸引力が強過ぎると子供の鼻を傷つける事になるので、弱いかな~程度に調整されているのかも。
ベビースマイル吸引力

ベビースマイル吸引力検証

ベビースマイルの使い方

ベビースマイル吸引方法
吸引の使い方は先端を鼻穴90度に傾けて使用します。鼻の穴をぴったり塞ぐように先端を当ててスイッチを押すと鼻水をズュルズュル~と吸い込みます。左右に動かしながら片方2~3秒程度ずつ鼻水ポイント見つけて、更に鼻水じゅるじゅる~、お~なかなか吸えてる。

鼻水の吸引しやすいタイミングはお風呂上りやスチームで鼻を温め後や温かい食べ物を食べた直後が吸引しやすいタイミングのようです。うちではお風呂上りに基本は使用しています。鼻水が垂れた時は毎回使用しています。
口で吸引する手動鼻水吸引器よりも力はあるようです。電動吸引器の良さは吸引力と息を吸う方が疲れない点です。子供が頭を上下左右に動かしても、1、2回吸引に失敗しても自動の為、鼻水を吸引する事ができます。

口で吸う吸引器は数回吸引に失敗すると息がもちませんからね。

しかし、粘度が超強い鼻水は吸い込みませんでした。そういうのは綿棒等で取った方が確実でした。
病院の吸引器には劣りますが、見た目が、ザ吸引器ぽくない所が良いですね。

ベビースマイルは手入れも簡単

使用後はキャップ、シリコンノズル、吸引カップ、吸引ケースを本体から外して水洗いするだけで綺麗に取れます。後は乾かすだけ。簡単に掃除できる点もいいですね。

ベビースマイルのよくある質問 ※説明書参考
ベビースマイルは生後3ヶ月から使用でき、大人でも使用する事が可能です。
1回の単3アルカリ電池(2本)で約1000回使用可能!(1回の使用5秒で)
3秒程度の短時間吸引を何度も繰り返し、左右交互に吸引する

ベビースマイルはこんな人にオススメ

  • 口呼吸で鼻水を吸引したくない
  • デザイン性が良い鼻水吸引器(見た目が吸引器丸出しじゃないもの)
  • 生後3ヶ月以降で、赤ちゃん用の電動鼻水吸引器を探している
  • 手入れが簡単な鼻水吸引器を探している
  • 片手で鼻水吸引出来る鼻水吸引器

ベビースマイルまとめ

今回電動鼻水吸引機ベビースマイル(S-302)を使用してみて、思った以上に鼻水を吸引出来て良かったと思います。長めに鼻水を吸引し続けると顔を左右に動かして嫌がりましたが。
赤ちゃんがある程度成長して顔を動かせるようになってきた場合は、電動鼻水吸引機の方を活用した方が親の負担は減るようです。

赤ちゃんの鼻水ってどうやって吸引するのか?赤ちゃんが鼻水を出し始めて気づくこともあるかと思います。
3歳ぐらいまで子供は鼻をかめないらしく、鼻水が長引くと中耳炎結膜炎等のリスクがあるとか!ひえ~。

鼻水を器具等で取るのに躊躇してしまう方もいるようですが、鼻水を吸引してあげることで病気の予防にも繋がるそうです。
子育というものは初めて経験する事が多く、どうやって皆対策しているのか?気になる所です。

私達夫婦のように赤ちゃんの鼻水吸引悩んでいる方の参考になれば幸いです。

 









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください